2009年03月22日

香港食い倒れ道中 3日目

さて、いよいよ最終日です。

この日は朝寝坊〜でプールはスキップ。

まどろみがたまらなかったっす。



朝ごはんは前の日同様ラウンジで…お昼を早めに食べるからと少なめに。

…出来ませんでした笑



お昼ご飯まで時間があったので、ホテルの近くの美術館に行ってきました。

中は広くて、全部見切れなかった…



特に面白かったのが、体感型の展示スペース。

入ると、ベートーベンの『運命』が流れていて、

壁にはこんな展示が。





これは、音楽を立体であらわしたもの。

多分、縦軸が音の高さ、横軸が時間、高さが音量なんだと思います。

ずーーっと見てても飽きませんでした。

ブラ1も見てみたいです。



そのほかには、波紋を天井に映して楽しむ楽器?や、

2人で協力して遊ぶゲームのようなもの…

近づいて良い、触って良いというのが楽しかったです。



その後は最後のご飯です。

映月楼というお店に飲茶を食べに行きました。

ワゴンで様々な種類の飲茶を選べます。

ツバメの巣入りエッグタルトが美味しかった…(*´・Д・)

ちょっと写真が…ないんですけど…笑





ご飯を食べて、ホテルに戻って…空港に向かいます。

この日もバスを予約しといていただいたんですが…大型のバスでした……(|||゜Д゜)……

香港…大丈夫なのか!?笑

おかげでぐっすり眠れました (つ∀-)





最初から最後まで旅の大半を食で飾ったこの旅行もここで終わり。

1日5食で胃がすっかり大きくなったkaylieは成長期の食欲を取り戻し、大変なことになっております。



誰か…助けてください。



4月からレコーディングダイエット、本格始動ですよ。

今すぐ始めないから泣きを見る…
posted by k*ylie at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

香港食い倒れ道中 2日目 後編

この旅は盛りだくさんですねぇ(|| ゚Д゚)

2泊3日とは思えないです…

頑張って最後まで完成させますよ〜



6時からは前の日と同様、シャンパンタイム。

前の日には紹介してなかったんですけど、軽食のほかにエビチップスを出してもらえます。

これがすっごくおいしかった!夜ご飯があるから満腹になっちゃいけないはずなのにヤミツキになってしまいます・・・





この日は西貢(サイクン)というところにちょっと遠出…で海鮮料理を食べに行きました。

行くのにトンさん(仕立て屋さんの方)がバスを予約してくれたんですけど…11人なのに24人乗り位のバスが!

もちろん貸切です。おかげで快適に西貢まで行くことができました〜



西貢は、お店の前に水槽があって、そこで食べたいものを注文して調理して出してもらいます。





すごく活気があります。お客さんもいっぱいいるし、お店の人の威勢はいいし笑。



これは、入り口のもんのところにいたあんまり可愛くない(こわい)イルカさん。





それから、なぜか地面に放置されているカブトガニ。





ひとしきり堪能した後で、メインのお料理です。

茹でエビや





シャコのフライをいただきました。



このシャコ、スッゴク大きくてプリプリでおいしかった!

ちょっと分かりにくいんだけど、実物の写真。





他にも、煮魚など沢山の海鮮料理を味わいました♪

幸せ〜^^なんと、このお店、福山雅治も来たことがあるそうで、写真がおいてありましたよ!

大分昔っぽかったけど…



こうして、2日目の夜も更けていくのでした〜



3日目に続きます…
posted by k*ylie at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香港食い倒れ道中 2日目 前編

朝は早起きしてプールに。

寒かった…(´;ω;`)

でも久しぶりに泳ぐのは気持ちよかったです。



身体を動かしておなかも空いてきたところでラウンジでのブレックファースト。





お粥も選べます。





一応食い倒れ道中なので控えめにして…るつもりでもいっぱい食べちゃいます。



この日はフェリーに乗って香港島に行きました。

レトロでかわいいフェリーです。





香港島に行った目的…それはお昼ご飯を食べるため(笑)



お粥やワンタンのおいしいお店に行きました。ちょっと写真はないですけど。

私は水餃子麺を注文。細麺でおいしかったです。



そのあとはデパートをぶらぶらしながら船着場へ。

すると、「キャーーー」という黄色い歓声が聞こえたのでちょっと見に行ってみました。



こんな感じで女の子たちがいっぱい!誰が来ていたんだろうと後で調べていたら…

周筆暢(チョウ・ビーチャン)という女性歌手でした^^



女の子に大人気らしいです。初耳。



船に乗る前にスタバを買ったんですが、カップが可愛かったです。



味はもしかしたら日本のよりおいしいかも〜!!単に作る人の腕かなぁ?w



さて、九龍に戻った後は、ちょっと休憩をして歴史博物館に。

歴史を追うかたちで展示されています。最後は昔の町並み、生活展示が楽しかった。

これは薬屋さん。いかにも中国っぽいですね。





千と千尋の釜じいを思い出す薬棚。





ホテルに戻ると、母&叔母がアフタヌーンティーを逃した私たちにマンゴーケーキを買ってきてくれていました!



マンゴーがフレッシュでおいしかった(ノω`*)



後編に続きます…
posted by k*ylie at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。